制作風景>3才〜90才まで参加!庭で作って楽しむ植木鉢モザイクアート

モザイクアート教室

七歩美モザイコの中庭で、「庭で作って楽しむ植木鉢モザイクアート」・「庭で作って楽しむモザイクトレー」のワークショップを開催しました。東京は、コロナ禍外出自粛、まん延防止等重点措置の協力要請発令中。令和3年のゴールデンウィークは遠出も家族外食も難しかったですね。小さな庭で、植木鉢、木製トレーにモザイクするワークショップを企画しました。3歳〜90歳までのご参加がありました!

<br>工房環境の新型コロナウイルス感染症対対策として、換気、手指の殺菌、並びに、オゾン発生器による除菌にも取り組んでおります。

植木鉢とモザイクトレー制作両方に挑戦したご家族。共通の意見は、「植木鉢の方が簡単だった」。「平面では、全画面が見えてしまうので、難しかった。まとめようとするから考えてしまう。」予想外の感想でしたが、実際そうかもしれません。勉強になりますね。大きなタイルを並べて貼ったお母様からは、「目地の幅が大事なのね」(右上)と自ら学んでいらっしゃいました。すごい!(その通りです。)
モザイクアートのトレー  七歩美モザイコ

トレイのモザイクアート制作では、トレーの底にモザイクするのもと、決めつけていた七歩美脳に、70代のお母様は、「え、横に貼るんじゃないの?」と、新しい視点を教えてもらった瞬間もありました。「私センスないから」いえいえ、タイルの組み合わせも、色使いも独創的です!左のタイルクラッシュは、お嬢様の作品です。ナホミオカダ 造形表現研究所時代(16年前頃)の生徒さんが、お母さんと、お子様と一緒に参加してくださいました。

皆様、どうもありがとございます!
頂いた完成写真や、コメントは、次の機会にご紹介します。七歩美モザイコ モザイクアート講師:岡田

七歩美モザイコのモザイクアート作品や実績に関するお問い合わせや、
仕事のご依頼につきましては問い合わせフォームよりご連絡をお願いします。

お問い合わせはこちら

RELATED 関連記事