Love&Peace展・「夢通り」ギャラリー

実績・作品 岡田七歩美

6月中旬の「モザイクパンダと動物展」に引き続き、中野駅ガード下「夢通り」ギャラリーにて、モザイクアート作品展示をしております。「Love&Peace展」は、モザイクアート作品を通し、戦争とコロナの収束を願う活動です。
誰でも気軽にモザイクアート 作品を会期中24時間ご鑑賞いただけます。展示ショーウィンドウは、中野駅北口改札出て、左手、信号を渡った向かい側のスペースです。

タイトルと会期:「Love&Peace展」2022/7/1-31
会期延長 引き続き、8月中も展示しております。ぜひご覧ください。

モザイクパンダマン・ナホミモザイコ
モザイクパンダマン 七歩美モザイコ 中野ガード下「夢通り」のための制作2022


【 Love&Peace展】 Nahomi Mosaico 2022 七歩美モザイコ 中野ガード下「夢通り」
【 Love&Peace展】 Nahomi Mosaico 2022 七歩美モザイコ 中野ガード下「夢通り」

モザイクアートは、屋内外に対応でき、日光にも強い

モザイクアートは、屋内外に対応する芸術表現です。古代ギリシア・ローマ時代から建築装飾の一部として発展したモザイクアートは、石やガラスなどによる堅牢なテクスチャーが特徴です。七歩美モザイコ・モザイクアート作品の特徴は、キラキラと反射するミラーを取り入れたり、重厚な芸術作品というより、キュートな作風の工夫です。表現写真ではわかりにくい手触り感やキラキラのある作品表現を、実際にお確かめください。

中野ガード下「夢通り」のために制作したモザイクフラワー・七歩美モザイコ
「ディオニソス ナホミン」 制作2019 岡田七歩美
「おすましパッセッジャータ」岡田七歩美 制作2009

公共空間を少しでも明るく!モザイクアートで街のイメージUP

「夢通り」ギャラリーは、中野区民の文化・芸術活動を発表できる展示の場です。

高架下は薄暗く、壁面の汚れも進んでいます。7月の展示場所は、夢通りの中でも人気の、北口信号を渡った向かい。ギャラリー内の壁面汚れは、著しいものでした、、。この度展示協力してくれたモザイクアート 教室生徒の意見で、汚れた壁面に布を覆う方針を採用しています。

中野駅ガード下は、小さな子どもも、お散歩に使う道。「とても汚れた壁面が気になる」というのが、この度”夢通り”展示に踏み切った経由です。子どもらに、中野の街にワクワク感を感じてもらえるような、”毎日のお散歩ロード”を創出できると良いですね。

中野駅ガード下の印象を少しでも楽しく!七歩美モザイコ モザイクアート作品展

「Love&Peace展」展示データ

タイトル会期「Love&Peace展」2022/7/1-7/31
(引き続き、8月中も展示しております)

会場 中野駅ガード下「夢通り」
作品と制作年 
モザイクパンダマン 2022
モザイクフラワー2022
Pray for Peace&Love 2022(後期展示)
オリーブのトレー(前期展示)
ディオニソス ナホミン 2019
おすまし パッセッジャータ2009
他 モザイク小物とパネル展示

七歩美モザイコのモザイクアート作品や実績に関するお問い合わせや、
仕事のご依頼につきましては問い合わせフォームよりご連絡をお願いします。

お問い合わせはこちら

RELATED 関連記事